現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意!

ニートから現役転職エージェントになった男が、就職や転職を成功させる秘訣をお伝えします!

キャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントと転職エージェントとの違いとは?

2016/10/15

tc160130010i9a6565_tp_v

僕は元ニートとはいえ一応現役の転職エージェントなので、
やはり記事の内容は転職や転職エージェントについての話が多くなると思いますが、
今回は少し変わって「キャリアコンサルタント」という仕事について書いていきたいと思います!




 

キャリアコンサルタントとは?

キャリアコンサルタントというお仕事は、就職希望者の適性や能力、経験などに応じて適切な職業選択を行えるよう、
一人一人に対し個別にキャリアデザインの相談に乗る人のことです♪

ちなみにキャリアコンサルタントの資格は平成28年4月から国家資格にもなりましたね。

転職エージェントもキャリアコンサルタントと似たようなことは行うのですが、
転職エージェントとキャリアコンサルタントの違いを簡単に説明すると、

転職エージェントは相談に乗りつつ求職者に合った仕事を提示しますが、キャリアコンサルタントはあくまで寄り添うのが仕事なので、深い相談に乗りつつも具体的な仕事の提示まではしてこない

といった感じでしょうか。

ただ基本的にキャリアコンサルタントだけの会社というのはあまりないので、
キャリアコンサルティングをした後に転職エージェントに引き継ぐ、あるいは転職エージェントがキャリアコンサルティングも行うというのが、よくある転職支援サービスの流れですかね。

キャリアコンサルティングのみを受けたいという方は、
厚生労働省のHPでお近くのキャリアコンサルタントやキャリアコンサルティングを提供記している機関を調べることができますよ!

 

基本的にはキャリアコンサルタントと転職エージェントの両方を利用するのが無難

ただお仕事を探している方、転職先を探しているといった方であれば、
相談だけではなくしっかりとお仕事を紹介してくれる機関が絶対にオススメです!

国や非営利のキャリアコンサルティングは何度か利用させて頂いたこともあるのですが、
親身になって話は聞いてくれるものの一向に解決策が見えることもなければ、実体験に基づかない机上の空論を説かれることが多いと感じています。

今考えれば、自分のキャリアに困ったことのない方のアドバイスって、あまり意味を成さないんですよね。
結局肝心の仕事は見つからないまま、職歴の空白の期間だけどんどん増えてしまいました。

やはり就職や転職に関しては、悪い言い方をしてしまえば数十万のお金があればほとんど誰でも手に入る国家資格を持ちのキャリアコンサルタントよりも、
自身も就職や転職で苦しい思いを経験してきた転職エージェントの方が信頼できる場合が多いと思っていいでしょう。

ただ先ほど書いたように、話を聞いた上で寄り添ってくれるキャリアコンサルタントが必要な時はやっぱりありますので、
できれば両方利用できる場所で相談を受けるのが最も望ましいかもしれませんね!

以上、「キャリアコンサルタントと転職エージェントの違い」でした!

ちなみに一人一人に合わせた転職、就活のサポートを行っている会社なら、
「株式会社UZUZ(うずうず)」というちょっと面白い会社の「第二新卒ナビ」がお勧めです!

書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】




スポンサーリンク



◎転職するなら転職エージェントを活用しよう!

 サービス名  コメント
若者正社員チャレンジ事業  未経験、職歴なしでも正社員を目指せる環境はここにあります。実習を通してスキルと経験を積むことが出来るので、都内に近い方限定になってはしまいますが、特に職歴が空いてしまった方にとっては最高の環境でしょう!
 マイナビエージェント  業界最大手の転職サービス。リクルートが運営するリクナビと比べて少し求人数で劣ってはしまいますが、求人数に対して意外と求職者が少ない=競争率が低いので、リクナビだと受からない会社でもマイナビ経由だと入れたりします(笑)求人数もそんなに変わらないので、リクナビよりもこちらを利用した方が、実は有利に転職活動が進むかもしれません。
 ジェイック 未経験OKの優良求人のみを多く取り扱っていて、かつサポート面がとても手厚い、サービスとして最高峰の転職会社です!特に職歴に自身がなかったり、未経験の職種に入りたい方は、ジェイックのサービスはご利用必須です!

-キャリアコンサルタント