ニートから現役転職エージェントになった男が、就職や転職を成功させる秘訣をお伝えします!

現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意!

面接・面談

【面接】企業へ面接に行く際には何分前に行くべき?

更新日:

ook160217260i9a8949_tp_v

転職活動をする上で、大企業の大きな面接会場に行くこともありますが、多くの場合は直接企業に訪問することが多いですよね。

その際に果たして面接の何分前に行けばいいかわからないといった方も多いはず。

なので今回は、企業へ面接で訪問する際何分前に行けばいいのかを書いていきます!




 

企業への面接には何分前に行くべき?

果たして企業への面接には何分前に行けばいいのでしょうか?

これには諸説ありますので、自分は主に作法の世界で教わったことを参考にしています。

ちなみに相手先に訪問すべき時間は、個人(相手の家に行く時)と企業へ訪問する時で完璧に分かれ、

個人→on time:約束の時間ちょうど

企業→in time :約束の時間の30分前には現地に着いている(訪問するわけではない)

というのが一般的な作法になっているようです。

なので企業へ面接に行く際には、電車が遅れたりなどトラブルに対応できるよう、30分前には現地に着けるようにしましょう。

 

実際に企業に訪問する時間

そして実際に企業へ訪問する時間ですが、これは5分前が理想です。

30分前に行くのはもちろん失礼にあたりますが、時間ちょうどに行くのも失礼にあたるからです。

遅れるのは言語道断ですね(笑)

なので企業へ面接に行く際には、30分前には現地に到着し、近くの喫茶店などで面接の対策や身だしなみを再チェック出来るよう、余裕を持った行動を心掛けるようにしましょう♪

◎転職するなら転職エージェントを活用しよう!

 サービス名  コメント
若者正社員チャレンジ事業  未経験、職歴なしでも正社員を目指せる環境はここにあります。実習を通してスキルと経験を積むことが出来るので、都内に近い方限定になってはしまいますが、特に職歴が空いてしまった方にとっては最高の環境でしょう!
 マイナビエージェント  業界最大手の転職サービス。リクルートが運営するリクナビと比べて少し求人数で劣ってはしまいますが、求人数に対して意外と求職者が少ない=競争率が低いので、リクナビだと受からない会社でもマイナビ経由だと入れたりします(笑)求人数もそんなに変わらないので、リクナビよりもこちらを利用した方が、実は有利に転職活動が進むかもしれません。
 ジェイック 未経験OKの優良求人のみを多く取り扱っていて、かつサポート面がとても手厚い、サービスとして最高峰の転職会社です!特に職歴に自身がなかったり、未経験の職種に入りたい方は、ジェイックのサービスはご利用必須です!

-面接・面談

Copyright© 現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意! , 2017 All Rights Reserved.