現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意!

ニートから現役転職エージェントになった男が、就職や転職を成功させる秘訣をお伝えします!

仕事の話

20代社会人の身だしなみ:金額編

2017/02/09

zom93_nekutaidanshi20140503_tp_v

今回は20代社会人の身だしなみについて書いていきます!

ただ基本的なこと(髪型、革靴の磨き方など)は本でもネットでもたくさん書いてあるみたいですので、ここでは金額面に絞った身だしなみの記事を書いていこうかと思います。

表題の通り主に20代社会人向けになってきますので、それ以上の方にはあまり参考にならないかもしれません(笑)




 

ビジネスアイテムは高いものと安いものを分けて買うこと

社会人の身だしなみにはスーツや革靴だけではなく、ネクタイ、カバン、名刺入れ、ワイシャツ、時計、ボールペン、etc・・・

挙げれば実にたくさんのビジネスアイテムが出てきますね!

この全てに拘りたい方もいらっしゃると思いますが、20代のうちは独立した社長さんでもない限り、全てのアイテムにお金を使うのはお勧めできません。

少なくともあまり高いものを身につけていると、直属の上司や年上の取引先からはよく思われないことがほとんどだと思います。

かといって全部に安いものを使っていると、逆にみっともなく見えてしまいますね…。

要はバランスが大事なのです(笑)

基本的にビジネスアイテムは、高いものと安いものを分けて買うことをオススメします。

 

ビジネスアイテムはまず1万円以上とそれ以下で分けよう

具体的にどう分ければいいかと言いますと、まずは簡単に1万円以上使うべきものと、それ以下で十分なもので分けていきます。

例えば以下のような感じです。

1万円以上:スーツ、カバン、時計、名刺入れ、革靴、ネクタイなど

1万円以下:ワイシャツ、ハンカチ、ボールペン、靴下、ネクタイピン、手帳、その他小物など

これは単なる一例ですが、自社や取引先の雰囲気から客観的に考えて分けてみると、どれくらいのグレードの商品を買うべきかが大体見えてきます。

この中から更に「スーツは5万以上」などという風に分けていくと、更にわかりやすいでしょう!

 

身だしなみの決め手はショップ選び

金額を決めたら、次は自分の好きなショップを探します!

既に好きなブランドがあるならそれでもいいですし、一旦リセットして考えてみるのも一興かもしれません。

ショップ選びや買う商品を選ぶコツは

・サイズ感や丈感が合うもの(サイズが合わないとダサく見える)
・デザイン(好み、自分のモチベーションが上がりそうなもの)
・バーゲンで買う(季節感が出るもの以外は、型落ちを買うのがオススメ)

こんな感じですね!

特にサイズ感や丈感を気にする人はあまり多くないようですが、自分の体型にしっかり合うものを選ぶこともすごく重要ですよ!

 

20代こそ社会人としての身だしなみを大事にしよう!

20代は社会人としての身だしなみについて、わかってるつもりで意外とわかっていないことも多いものです。

後で振り返った時に「あの格好はなかったな…」なんて後悔することもあったりします(笑)

なので自分はちゃんとしているつもりでも、上司や取引先からはよく思われていない場合もありますので、ここで一度「社会人としての身だしなみ」を見直してみるのもいいかもしれません…!

特に金額に関わる部分は結構見落としがちなので、今回ご紹介した方法を是非参考にして頂けたら嬉しいです♪




スポンサーリンク



◎転職するなら転職エージェントを活用しよう!

 サービス名  コメント
若者正社員チャレンジ事業  未経験、職歴なしでも正社員を目指せる環境はここにあります。実習を通してスキルと経験を積むことが出来るので、都内に近い方限定になってはしまいますが、特に職歴が空いてしまった方にとっては最高の環境でしょう!
 マイナビエージェント  業界最大手の転職サービス。リクルートが運営するリクナビと比べて少し求人数で劣ってはしまいますが、求人数に対して意外と求職者が少ない=競争率が低いので、リクナビだと受からない会社でもマイナビ経由だと入れたりします(笑)求人数もそんなに変わらないので、リクナビよりもこちらを利用した方が、実は有利に転職活動が進むかもしれません。
 ジェイック 未経験OKの優良求人のみを多く取り扱っていて、かつサポート面がとても手厚い、サービスとして最高峰の転職会社です!特に職歴に自身がなかったり、未経験の職種に入りたい方は、ジェイックのサービスはご利用必須です!

-仕事の話