ニートから現役転職エージェントになった男が、就職や転職を成功させる秘訣をお伝えします!

現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意!

面接・面談

転職の面接では「爪」が合否の判断基準になっている!

更新日:

転職活動で面接に挑む時には、きっと相手先の企業を調べたりビジネスマナーを再確認したりと、事前準備は欠かさないと思います。

その中で身だしなみもしっかり整えると思いますが、実は結構見落とされる事項として「」があります。

実は爪を切っていなかったり清潔でなかっただけで、面接ではかなりの悪評価を受けてしまうのです。




 

何故爪で面接の合否が判断される?

もちろん爪だけで全てが決まるわけではありませんが、面接官は相手の演技でない本当の姿を探ろうとしています。

その中で爪が汚かったりすると、面接官はその人のことを「だらしない人」「仕事ができない人」などと判断することが多いみたいです。

そして実際爪が汚い人で仕事が出来る人は技術職などを除いてはまずいないので、その面接官の判断はほぼ確実に間違っていません。

当然爪が汚くても仕事の才能を秘めている人はたくさんいますが、少なくとも現在進行形で仕事が出来る人ではないと判断されてしまいます。

ですので即戦力を求められる転職においては、爪が汚いというのは大きなマイナスになってしまうのです…。

もしうっかり面接前に爪を整え忘れてしまった場合は、途中のコンビニで爪切りと爪やすりを購入してでも、爪はしっかり整えた方がいいでしょうね…!

 

爪を整えることもビジネスマナーの一つ

爪を整えることの大切さを聞いたことのある人は多いですが、その重要度を理解している人は意外と少ないみたいです。

ですので爪を整えた方がいいとはわかっていても、面接前に爪を整えないまま面接に臨んでしまう人も出てくる訳ですね。

ただ先ほども書いた通り、仕事が出来る人ほど身だしなみや相手からの見られ方を重要視しているので、爪が汚いというのはその逆だという印象しか与えません。

特に営業職や接客業の面接でしたら、爪が汚い人はほぼ100パーセント落とされるといっても過言ではないと思います。

ですので今まで爪の綺麗さをそれほど気にしてなかった方も、これからはしっかり爪を整えてから面接に挑むようにしましょうね!

◎転職するなら転職エージェントを活用しよう!

 サービス名  コメント
若者正社員チャレンジ事業  未経験、職歴なしでも正社員を目指せる環境はここにあります。実習を通してスキルと経験を積むことが出来るので、都内に近い方限定になってはしまいますが、特に職歴が空いてしまった方にとっては最高の環境でしょう!
 マイナビエージェント  業界最大手の転職サービス。リクルートが運営するリクナビと比べて少し求人数で劣ってはしまいますが、求人数に対して意外と求職者が少ない=競争率が低いので、リクナビだと受からない会社でもマイナビ経由だと入れたりします(笑)求人数もそんなに変わらないので、リクナビよりもこちらを利用した方が、実は有利に転職活動が進むかもしれません。
 ジェイック 未経験OKの優良求人のみを多く取り扱っていて、かつサポート面がとても手厚い、サービスとして最高峰の転職会社です!特に職歴に自身がなかったり、未経験の職種に入りたい方は、ジェイックのサービスはご利用必須です!

-面接・面談

Copyright© 現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意! , 2017 All Rights Reserved.