ニートから現役転職エージェントになった男が、就職や転職を成功させる秘訣をお伝えします!

現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意!

仕事の話

仕事上のメールで誤字脱字をなくすためには?転職後に怒られないために気をつけたいこと

投稿日:

企業間のビジネスメールのやり取りを、
転職してから初めて経験する方も中にはいらっしゃることと思います。

特にビジネスメールは慣れていないと文章の表現が難しく感じられ、
何を書いたらいいのかわからなくなるような時もありますよね…!

時には適切な表現ではないまま相手先に送ってしまい、
それを上司に指摘されることもあるかもしれませんが、
文章の表現は慣れの問題なのですぐに覚えられることでしょう。

自分が上司ならビジネスメールの語彙力に関しては慣れの問題なので、
あまりにも常識はずれな文体でない限り怒ったりすることはないですが、
ただ一つだけ許せないミスがあったりします。

それはメールの誤字脱字です!




 

メールの誤字脱字は単なる確認不足

かく言う自分も現在の会社に転職して間もない頃は、
よくメールの誤字脱字で怒られました(笑)

語彙力に関しては後から覚えていけばいいが、
誤字脱字に関しては完全にスタンスの問題で、
今直さなければこの先ずっと直らないと…。

確かにその通りだなと痛感しました。

メールでの語彙力の問題はこれから覚えればいいのですが、
誤字脱字というのはそれ以前のスタンスの問題です。

どんなに素晴らしい表現の文章であっても、
誤字脱字があっただけで台無しになってしまいますし、
最悪人間性を疑われることにもなり兼ねません。

実は誤字脱字のある文章を送ってくる人間とは付き合わない
という人もいるくらい、メールの誤字脱字の問題は深刻なのです。

 

メールの誤字脱字をなくすためには?

ではメールで誤字脱字をなくすためには
どうしたらいいのでしょうか?

まず作業的な話からすれば、
自分のメールを3回はチェックするということです。

これは自分が上長から言われたことなのですが、
3回チェックすれば少なくとも誤字脱字がある文面を
そのまま相手に送ることはほとんどなくなりますからね。

しかし一番大事なのは作業的に「3回チェックしよう」と思うことではなく、
この文章で本当に相手にちゃんと伝わるか?」という様な視点で
自分の文章を見直すクセをつけることだと思います。

これはマインド的な部分の話になってくるのですが、
そもそも相手にきちんと伝えようという精神がなければ、
3回チェックという「作業」もいつしか必ず疎かになってきます。

逆に相手に対する敬意や、ちゃんとメッセージを伝えようと思っていれば、
意識せずとも自分の文面を3回くらいはチェックしているものです。

現在誤字脱字が多いと感じている人は、
まずはメールに対する心構えを変えてみるといいかもしれませんね。

 

転職後にメールの誤字脱字で怒られないために…

これは個人的な体感ですが、転職してしばらく経った人くらいの人が、
一番メールの誤字脱字が多い気がしています。

みんな転職(入社)して間もない時は気をつけるものの、
少し慣れてきたくらいでやらかしてしまう人が
結構多いのかもしれないですね(笑)

現在転職活動していたり、すでに転職が決まっている方は、
メールのやり取りに関しては最低限誤字脱字だけはしないよう
入社後から常に意識しておいてくださいね。

◎転職するなら転職エージェントを活用しよう!

 サービス名  コメント
若者正社員チャレンジ事業  未経験、職歴なしでも正社員を目指せる環境はここにあります。実習を通してスキルと経験を積むことが出来るので、都内に近い方限定になってはしまいますが、特に職歴が空いてしまった方にとっては最高の環境でしょう!
 マイナビエージェント  業界最大手の転職サービス。リクルートが運営するリクナビと比べて少し求人数で劣ってはしまいますが、求人数に対して意外と求職者が少ない=競争率が低いので、リクナビだと受からない会社でもマイナビ経由だと入れたりします(笑)求人数もそんなに変わらないので、リクナビよりもこちらを利用した方が、実は有利に転職活動が進むかもしれません。
 ジェイック 未経験OKの優良求人のみを多く取り扱っていて、かつサポート面がとても手厚い、サービスとして最高峰の転職会社です!特に職歴に自身がなかったり、未経験の職種に入りたい方は、ジェイックのサービスはご利用必須です!

-仕事の話

Copyright© 現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意! , 2017 All Rights Reserved.