転職のすすめ

転職は35歳まで…!?30代後半からでも転職に成功するコツとは

投稿日:

昔は一つの会社に骨を埋める方が多い時代でしたが、
今はミドルの世代でも給料が上がらず生活に困窮する時代です。

特に30代後半以降の転職希望者も急増しているのですが、
やはりその世代の転職は若い世代に比べ難しいのが現状です。

ただ今の会社にいてもジリ貧なのであれば、
早い段階で見切りをつけて次のステップへ進むべきでしょう。

「転職は35歳まで」と言われている中、
30代後半からの転職で上手くいくには、
何かコツがあるのでしょうか?




 

30代後半以降の採用ニーズはあるのか

まず転職市場が売り手市場と言われている通り、
今は多くの会社が人材不足に悩まされています。

その中で「若い人がいない」と頭を悩ませる企業が
多いものだと考えがちなのですが、

実は「即戦力が欲しい」と考えている企業も多く、
その中でも30代後半以降の採用も厭わない企業も
かなりの割合で存在しているんですよね。

ニーズ自体は十分にあるわけです。

要は30代後半以降の即戦力を採用したい企業と、
30代後半以降の転職希望者がマッチングする仕組みが
まだまだ少ないのが問題なのでしょうね。

 

30代後半以降から転職を成功させるコツは?

30代後半からの転職を成功させるには、
まず企業の「即戦力が欲しい」というニーズを
満たすためのアプローチを考えましょう。

たまに「未経験ですが頑張ります!」という感じの人もいますが、
それが通用するのは20代までだと思っておいた方がいいです。

例え未経験であっても「こういう部分は即戦力になれます」というのを、
目に見えてわかる実績を示しながら企業に提示するようにしましょう。

それから「どこで求人を探すか」ですが、
基本的に大手求人サイトは若い人材を求めている企業が多いです。

もし大手を使うのであれば、
「即戦力」などのワードに絞って検索するのがコツで、
それによりミドル世代の即戦力を求めている企業が多くヒットします。

また最近はミドル世代の転職サイトも出てきていますので、
基本的にはそういったサイトの活用が有効な手段となるでしょう。

 

30代後半以降の転職もニーズは大きい!

まず30代後半以降の転職ニーズも今はとても多いので、
「30代後半以降の転職は難しい」という固定概念は
この際捨ててしまいましょう!

かといって「未経験ですが頑張ります」が通用する年齢ではないことも、
念のためではありますが、頭に入れておいてください。

30代後半以降の即戦力を求めている企業を見つけて、
自分の今後のキャリアを充実させてくださいね!

◎転職するなら転職エージェントを活用しよう!

 サービス名  コメント
若者正社員チャレンジ事業  未経験、職歴なしでも正社員を目指せる環境はここにあります。実習を通してスキルと経験を積むことが出来るので、都内に近い方限定になってはしまいますが、特に職歴が空いてしまった方にとっては最高の環境でしょう!
 マイナビエージェント  業界最大手の転職サービス。リクルートが運営するリクナビと比べて少し求人数で劣ってはしまいますが、求人数に対して意外と求職者が少ない=競争率が低いので、リクナビだと受からない会社でもマイナビ経由だと入れたりします(笑)求人数もそんなに変わらないので、リクナビよりもこちらを利用した方が、実は有利に転職活動が進むかもしれません。
 ジェイック 未経験OKの優良求人のみを多く取り扱っていて、かつサポート面がとても手厚い、サービスとして最高峰の転職会社です!特に職歴に自身がなかったり、未経験の職種に入りたい方は、ジェイックのサービスはご利用必須です!

-転職のすすめ

Copyright© 現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意! , 2017 All Rights Reserved.