現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意!

ニートから現役転職エージェントになった男が、就職や転職を成功させる秘訣をお伝えします!

ハローワーク 転職サービス全般

増え続けるハローワークの嘘求人!ハローワークで嘘の求人を掴まされない為には?

2017/02/05

ハローワークの嘘求人が増えている!?

a0002_011034

ハローワークで仕事を見つけた方で、後日「求人票の条件と違う!」と苦情を入れた人の数は、2015年でなんと12000人にも昇ったそうです。

ハローワークで嘘求人が蔓延しているとは、なんとも恐ろしい話ですよね・・・!

でも何故ハローワークには嘘求人が蔓延しているのでしょうか?




 

ハローワークに嘘求人が蔓延している理由

ハローワークに嘘求人が蔓延しているは色々ありますが、根本的な理由はハローワークの求人掲載が無料なことに尽きると思います。

特に離職率の高い企業(俗にいうブラック企業)が、企業説明会やリクナビなど求人サイトへの掲載料を払いたくなくて、無料で掲載出来るハローワークに求人を出すパターンが多いですね。

当然ブラック企業の場合、ありのままの条件を載せられるはずもないので、ちゃんと人が集まってきそうな条件の、要するに嘘の内容を書いた求人票を提出します。

そしてハローワーク側も嘘の求人票かどうか確認する術はありませんので、そのまま受理、求職者に公開されてしまうという流れです。

今の世の中はブラック企業がたくさんありますので、その嘘の求人票が増えているのも必然かもしれませんね・・・!

 

嘘求人に騙されないために!

ではハローワークの嘘求人に騙されないためには、果たしてどうすればいいのでしょうか?

まずやたらに給料の高い仕事は警戒しましょう!

例えば求人票で「基本給27万円」と書いてあった求人なのに、面接に行ったら「基本給17万円+残業100時間分込みで27万円です」なんて言われることはよくあります(笑)

それとハローワークに長く通っている方であれば、いつまでも求人票を掲載している企業にも注意して頂きたいですね。

常に人を募集をしているということは、離職率が高い=ブラック企業である確率が高いのですから。

 

民間のお仕事紹介会社に嘘求人はない

それからこれは個人的な意見になりますが、転職エージェントという仕事を通して業界を学んできた立場で言えば、仕事を探すなら絶対に民間のお仕事紹介会社を利用した方がいいです。

というよりはハローワークも含めて、色々なお仕事紹介会社に顔を出すのが一番ですね。

一つのところに頼り切るよりも、例えば

・大手求人サイト、転職エージェント
・地域密着のお仕事紹介会社
・ハローワーク

みたいな感じで、少なくとも3本柱以上でお仕事を探すのが、良い求人に出会える確率をグッと高めることが出来る秘訣でしょう。

特に民間のお仕事紹介会社は「有料職業紹介」になるので、嘘求人というものはまず存在しません。

嘘求人を出して人が定着しなければ、求人を出す側とってはただの赤字ですからね(笑)

なので嘘求人を掴まされたくなければ、民間のお仕事紹介会社をメインに活用してもいいかもしれません。

特に紹介後の定着率が高いところはホワイト企業を多く扱っているので、そういったところを上手く利用して、就職&転職活動を無事成功させてくださいね!




スポンサーリンク



◎転職するなら転職エージェントを活用しよう!

 サービス名  コメント
若者正社員チャレンジ事業  未経験、職歴なしでも正社員を目指せる環境はここにあります。実習を通してスキルと経験を積むことが出来るので、都内に近い方限定になってはしまいますが、特に職歴が空いてしまった方にとっては最高の環境でしょう!
 マイナビエージェント  業界最大手の転職サービス。リクルートが運営するリクナビと比べて少し求人数で劣ってはしまいますが、求人数に対して意外と求職者が少ない=競争率が低いので、リクナビだと受からない会社でもマイナビ経由だと入れたりします(笑)求人数もそんなに変わらないので、リクナビよりもこちらを利用した方が、実は有利に転職活動が進むかもしれません。
 ジェイック 未経験OKの優良求人のみを多く取り扱っていて、かつサポート面がとても手厚い、サービスとして最高峰の転職会社です!特に職歴に自身がなかったり、未経験の職種に入りたい方は、ジェイックのサービスはご利用必須です!

-ハローワーク, 転職サービス全般