現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意!

ニートから現役転職エージェントになった男が、就職や転職を成功させる秘訣をお伝えします!

その他:転職の役に立たない話

二人きりで食事!?異性の転職エージェントから食事に誘われたら・・・

2016/10/15

al009_kabedon20140830001_tp_v

最近yahoo知恵袋か何かの投稿で、女性の方が

 

転職エージェント(男性)から二人で食事に行こうと誘われたのですが、これってどのような意図があるのでしょうか・・・?」

 

という質問を投げかけているのを見ました(笑)

実は転職エージェントに関わらず人材業界全般に言えることですが、自社の異性の人材に個人的な連絡や干渉を行ったせいで、社内で大問題になり最悪クビになるケースは多々起こります。

特に人材会社側からしたら信用問題に関わりますので、こういう事例に対してはかなり厳しく処罰されるのです。

それでもこういう事例は後を絶たないのですが、一体何故なのでしょうか?




 

二人きりの食事に誘ってくる転職エージェント

大手の転職エージェントであれば、個人的な連絡先の交換をすることはほぼありません。

稀にそういった事例も起こるので「ほぼ」と書かせていただきましたが、基本的に社内のメールか電話でやり取りを行いますので、個人のプライベートに関わる部分までは踏み入らないのが普通です。

ちなみにそういった事例が起こりやすいのは、どちらかといえば中小の人材会社の場合が多いですね。

転職エージェントの交流会などで、色々な人材会社の方とお会いしてわかったのですが、中小の人材会社ほど人材とエージェントの距離が近く、人材とLINEでやり取りをしていることもざらにあります。

特に派遣会社の場合は人材が辞めないようフォローの連絡を入れる時など、会社のメールよりもLINEなどの方がお互い意思疎通がしやすいようですね。
LINEがないと仕事が出来なくなると言っていた方もいたくらいです。

そのやり取りの中から食事に誘うこともあるそうですが、そもそもエージェントが人材を食事に誘うのにはどのような意図があるのか、同じ転職エージェントの目線で解説していきたいと思います(笑)

 

異性として魅了的だから食事に誘った

まあ食事に誘う理由なんて大体これですね(笑)
異性の転職エージェントから食事に誘われたという方は、まずはこれを疑っておきましょう。

仕事といえど異性同士が出会うわけですから、そこに恋愛感情が芽生えたり、異性として惹かれてしまうことは自然なことなので、それ自体は仕方ないといえば仕方ないです。

ただ食事に誘うというか、個人的な連絡をすること自体そもそもコンプライアンス違反なので、もし転職エージェントから食事のお誘いが来て不快な思いをした方がいたら、その会社の窓口に匿名でもいいので連絡を入れましょう。

事態が発覚すれば厳しい処罰が下されるので、少なくとも同じ人から連絡がくることはなくなります。

 

仕事を辞めないようフォローをするため

転職エージェントの場合はほぼ上記ですが、派遣会社の場合は人材に長く働いて欲しいので、仕事が決まった時や仕事が上手くいっていない時に人材を食事に連れて行くことはあります。

会社によっては、就業が決まったら人材と食事に行くことが決まっているところもあるくらいです。

最近は正社員紹介の会社でも長期フォローを謳っているところが増えていているので、そういう会社であれば同じような事例はあり得るかもしれませんね。

エージェントが異性の場合は上記との見極めが難しいかもしれませんが、必ずしも邪心がある訳ではないことも知っておきましょう(笑)

 

人材に対し個人的な思い入れがある

あまり事例としてはないですが、愛情深いエージェントが、なかなか仕事が決まらなくてそれでも頑張って仕事が決まった人材と、その後も繋がっていることがあるみたいです。

まるで昔の教え子に会うような感覚みたいですね!

人材もそのエージェントにとても感謝をしていると思いますので、そういう人同士がその後も繋がっているというのは、コンプライアンス面ではやや問題があるとしても、個人的にはとてもいいことだと思います。

こういう暖かい繋がりはずっと大事にしたいですね!

 

転職エージェントへのお誘い

稀にですが「あなたもエージェントの仕事をしませんか」と誘われることがあります。

これには大きく2つのパターンがあって、本当にあなたと一緒に働きたいと思っているか、もしくは自社の派遣を集めたいだけかのどちらかです。両方を兼ねていることもありますね。

まず前者の場合ですが、人材会社の人間であれば質の高い人材を集める一番の手段は社員の紹介のみで集めることであるということは知っているでしょう。

なのであなたという人材に惚れ込んで一緒に働きたいと思えば、直接お会いして「エージェントにならないか」とお誘いするわけです。

そして後者の場合は「将来営業にしてあげるから、始めは現場から経験してね!」という誘い文句なので、正直すぐ見分けがつきます。

魂胆としてはずっと派遣で働かせるか、もしくは会社が大きくなったら本当に営業に上げるつもりかもしれませんが、どの道みんなに同じ誘い文句を言っているので、自分の番が回ってくるのは相当先でしょう。

大抵の場合こういう会社が大きくなることはありませんので、下心を感じたらエージェントのお誘いは断った方が無難だと思います。

 

転職エージェントから食事に誘われたら、まず理由を問い正そう!

もし異性の転職エージェントから食事に誘われたらまずその理由を問い正してみましょう。
よくわからない、嘘っぽい理由が返ってきたら、その会社に即通報ですね・・・!

ただ転職エージェントが必ずしも邪(よこしま)な理由で食事の誘いをしたとは限りませんので、始めから決め付けてかからないようにはしておきましょう。

もし邪な理由だったとしても、転職エージェントも立場上しつこく誘うことはありませんので、無視していれば解決することもあります。

異性として誘われたら誘われたで、「自分は人として、女性(男性)として魅力的なんだ!」と自信を持つくらいでちょうどいいと思いますよ♪

 

・・・という訳で今回は以上になります!
今回はあまり転職に役立つネタではありませんでしたが、たまにはこういうのも書いていこうかなと(笑)




スポンサーリンク



◎転職するなら転職エージェントを活用しよう!

 サービス名  コメント
若者正社員チャレンジ事業  未経験、職歴なしでも正社員を目指せる環境はここにあります。実習を通してスキルと経験を積むことが出来るので、都内に近い方限定になってはしまいますが、特に職歴が空いてしまった方にとっては最高の環境でしょう!
 マイナビエージェント  業界最大手の転職サービス。リクルートが運営するリクナビと比べて少し求人数で劣ってはしまいますが、求人数に対して意外と求職者が少ない=競争率が低いので、リクナビだと受からない会社でもマイナビ経由だと入れたりします(笑)求人数もそんなに変わらないので、リクナビよりもこちらを利用した方が、実は有利に転職活動が進むかもしれません。
 ジェイック 未経験OKの優良求人のみを多く取り扱っていて、かつサポート面がとても手厚い、サービスとして最高峰の転職会社です!特に職歴に自身がなかったり、未経験の職種に入りたい方は、ジェイックのサービスはご利用必須です!

-その他:転職の役に立たない話