現役転職エージェントが教える、誰でも転職に成功出来る極意!

ニートから現役転職エージェントになった男が、就職や転職を成功させる秘訣をお伝えします!

その他:転職の役に立たない話

派遣会社の営業による、人材の引き抜き行為が増えている!引き抜き行為の違法性は!?

2016/10/15

n112_sukejyurucyouseicyu_tp_v

前回の続きです!
「現場社員」として働いている派遣会社の営業たち

前回は派遣会社の営業が、「現場社員」として働いていることについてを記事にさせて頂きました。

現場社員である派遣会社の営業は、現場で頑張ること以外にも人材を集める活動が必要で、それにより現場での引き抜き行為があるというところまで書かせて頂きました。

今回はその続きで、その派遣会社の引き抜き行為を中心に書いていきます!




 

派遣会社の引き抜き行為が続出する背景

現場の実態書く前に、まずは派遣会社の引き抜きが増えている背景から書いていきますね。

実は今、日本中で人材派遣会社が乱立していることをご存知でしょうか?

今日本にある派遣会社の数は66690社もあり、なんとアメリカ(13910社)の約5倍ほどもあるのです。
日本のコンビニの数が5万ヶ所くらいらしいので、日本の派遣会社の数はコンビニの数よりも多いんですね・・・!

日本の派遣会社の多さについては別記事でまとめているので、詳しく知りたい方はこちらへ→(数が多すぎる日本の派遣会社・・・日本で派遣会社が増えている理由とは!?

まあこれだけ多ければ派遣会社同士のマーケットも被りますし、引き抜き行為も多発するわけです(笑)

ただし現場間の引き抜きは、派遣会社同士で問題になることも多いようですね。

 

現場で引き抜き行為を行う、派遣会社の現場社員

派遣会社の現場社員が人材を集める手法としては、同じく現場で働いている他社の派遣社員を、時給アップなどを餌に自社の派遣社員として引き抜くことが主です。

これは引き抜かれた側の派遣会社からしたら、利益をそのまま奪われてしまう訳なので、引き抜きを行った派遣会社との対立は免れないでしょう。

なので基本的にまともな派遣会社は現場の引き抜きを行わず、他のマーケットから人材を集めるか、やっても退職する人材を自社に招き入れるくらいです。

引き抜き行為をしないというのは、昔から派遣会社同士では暗黙の了解になっているようですが、今やたくさんの派遣会社が乱立している状況下なので、この派遣会社同士の引き抜き行為があちこちで行われてしまっているようですね。

でもこの派遣会社の引き抜き行為は、実際は悪いことなのでしょうか?

 

派遣会社の引き抜きは違法?

自分も以前派遣会社にて派遣社員として働いていたのですが、説明会の日に「現場で引き抜きの話があったら、すぐ相談してください!」と言われたのを覚えています。

派遣社員として働いた経験のある方なら、多くの方が同じようなことを言われたことでしょう。

この引き抜き行為は悪いことのように言われていますし、結論から言ってしまえば引き抜き行為を行うような派遣会社は大体粗悪な会社なのですが、別に引き抜き行為自体は何ら違法性はありません。

日本には職業選択の自由があります。
なのであなたが時給の高い他社の派遣会社に移ろうが、他の人材サービスを使って正社員の仕事を見つけようが、派遣会社に伝える必要は全くないのです。

特に正社員の仕事を見つけた時に「なんで相談しないんだ!」と問い詰めてくるような派遣会社は、理念などなく自分たちのことしか考えていない会社なので、一刻も早く離れることをお薦めします。

 

引き抜きを行う派遣会社は利用しないこと!

ちなみに時給を餌に引き抜きの話があった際、ホイホイ着いていっていいのかといいますと、答えは「半分NO」で「半分YES」です。

派遣の仕事を長く続ける予定はなく、しばらくしたら正社員へ転職をしていきたいと考えている方であれば、時給の高い方に着いていっていいでしょう。

ただし派遣で長く働く予定があったり、派遣から正社員へ成り上がることを期待しているのであれば、時給で釣る派遣会社はやめておいた方がいいかもしれません。

何故なら時給で釣る会社は、自社で人材を集める力がない、人材を集められる人間もいない会社なので、まず経営が安定していません。

それにお金で人材を集めると、派遣社員も現場社員もお金にうるさい人間しか集まりませんので、遅かれ早かれ潰れる可能性がとても大きいのです。

もし派遣で働いていて引き抜きの話が来たら、そっちに移ること自体は何も問題ありませんが、移る派遣会社の将来も見据えた上で決断してください。

 

派遣から正社員へ転職したいなら、正社員紹介のサービスを使おう!

派遣会社同士の引き抜きに巻き込まれるのは、あまり気持ち良くはないですよね。

そんな方は他社の正社員紹介専門の転職サービスを使いましょう!

近くの派遣会社に移ってしまうと、大体後々になって会社を移ったことがバレてしまい、面倒なことになりますが、正社員紹介の会社で転職すれば、「正社員の仕事が決まったので辞めます」の一言で済みます。

派遣から正社員になるには最大手の転職サービスだと難しかったりしますが、今は職歴が派遣やアルバイトだけの方でも正社員になれるよう、しっかり対策やフォローをしてくれる転職サービスが増えているので、そういったものを利用するのがいいでしょう。

一番のお薦めはジェイックという会社なので、お時間があれば一度サイトを覗いてみてください。
会社の理念や思いに共感と感動を覚えると思いますよ!

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!




スポンサーリンク



◎転職するなら転職エージェントを活用しよう!

 サービス名  コメント
若者正社員チャレンジ事業  未経験、職歴なしでも正社員を目指せる環境はここにあります。実習を通してスキルと経験を積むことが出来るので、都内に近い方限定になってはしまいますが、特に職歴が空いてしまった方にとっては最高の環境でしょう!
 マイナビエージェント  業界最大手の転職サービス。リクルートが運営するリクナビと比べて少し求人数で劣ってはしまいますが、求人数に対して意外と求職者が少ない=競争率が低いので、リクナビだと受からない会社でもマイナビ経由だと入れたりします(笑)求人数もそんなに変わらないので、リクナビよりもこちらを利用した方が、実は有利に転職活動が進むかもしれません。
 ジェイック 未経験OKの優良求人のみを多く取り扱っていて、かつサポート面がとても手厚い、サービスとして最高峰の転職会社です!特に職歴に自身がなかったり、未経験の職種に入りたい方は、ジェイックのサービスはご利用必須です!

-その他:転職の役に立たない話